営業時間・定休日
営業時間

10:00-19:00

 
定休日

水曜日

 
電話番号

06-6857-7888

 
 
住所

〒563-0034

池田市空港1-12-3

スタッフブログ

   
2017/01/23  お知らせ 
整備風景
 

~現行車種であるジュリエッタ、ミトに搭載されているトランスミッションTCTの簡単なご紹介~

フィアットでは500XのFF車(2輪駆動車)に搭載中です

 

シーケンシャルというトランスミッションの一種です。

 

構造体自体はマニュアルトランスミッションと

同様にできていながら

オートマチックのような操作で運転できるようになっているのが

シーケンシャルというトランスミッションです

 

TCTとはデュアル(ツイン)クラッチトランスミッションでクラッチディスクが通常の車であれば一枚のところ。

なんとこの車にはもう一枚もれなくついてくるんです

奇数ギア用のクラッチと偶数ギア用のクラッチの2枚。

2枚のクラッチがスムーズで途切れの無い変速に役立ちます

 

そしてマニュアルの車でシフトを入れる手の動きと

クラッチペダルを操作する足の動きを

アクチュエータという機械が代わりにしてくれるんです。

 

アバルトでは残念ながらまだTCTの採用はなく

シーケンシャルはシングルクラッチです

いつかアバルトにTCTが載るときが来るのでしょうか

 

ミッションの中にも特徴があり通常のミッションであればメインシャフトとカウンターシャフトの2本にギアがついているのですがこのTCTは3本あります。

 

ミッションって車から下ろす時は重いんです!

今日はそのミッションを下ろしているので少しだけクラッチカバーとフライホイルをお見せしましょう!

 

 

これが実際のアクチュエータです。

たくさんのセンサやソレノイドバルブがついています。

これだけでも重いんです・・・。

 

いつでも北大阪の2階工場は見学できますのでご来店の時はぜひお越しください。

普段見れないものやレアなものなどありますので~

 

 
2017年01月(32件)
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ページ上部に戻る